支援センター・双葉会からのお知らせ

2018.03.12

1月なかよし通信

新年を迎え、1月のなかよし教室では季節の遊びをしました。

たこを作り、園庭中を走りながらたこを揚げました。

寒い時期でしたが、子ども達の元気な声が空に響くようでした。

月の終わりには鬼のお面を作り、豆まきをしました。

「鬼はそと!」「福はうち!!」

大きな声で自分の中の悪い鬼を追い出して、福の神が身体に

入ってきました。

4月に始まったなかよし教室もあと少しです。

楽しい思い出はできたでしょうか?

子ども達の大切な時間を保護者の方と共に過ごすことができ

嬉しく思います。

« 戻る